西田矯正歯科

TEL:075-501-5489 AM10:00〜PM7:00(土日診療)

学会講習会報告

2016年日本成人矯正歯科学会に参加して(第21回秋季学会セミナー 10月20日)

2016年日本成人矯正歯科学会に参加して(第21回秋季学会セミナー 10月20日) 2016年日本成人矯正歯科学会に参加して(第21回秋季学会セミナー 10月20日)

演題は、矯正治療と外科処置のコラボレーションを考える(コルチコトミーを中心として)でした。演者は、東京歯科大学歯科矯正学講座の講師の西井康先生と、渡邉章先生です。当院の治療概念のひとつとして、筋機能を重要視し、咬合の長期安定性を図ること、治療期間の短縮、歯周組織の保護、出来るだけ非抜歯治療などがあります。今回後者に対する方法のうちのコルチコトミーに代表されるサージカルアシステッド治療併用療法に関しての講演会でした。コルチコトミーが報告された当初は、歯槽骨をブロック化する事により物理的に歯を移動する概念でした。しかし近年、骨に外相を与える事による骨の生理学的、生化学的な反応を期待した概念に変化ししています。コルチコトミーは、2008年にW.M.Wilcko,M.T.Wilckoらが、歯周外科の立場からPAOO(periodontally accelerated osteogenic orthodontics)の概念を発表し、さらに、この発展的概念としてAOO(Accelerated osteogenic orthodontics)を2009年に発表しています。新たなものというよりは、歯科矯正学、外科学、歯周外科学からなる骨再生の概念の上に立脚した概念です。当院でも、患者さんの安全かつ確実な手段として、この療法を一部取り入れていますので、さらに応用していく予定です。

医院紹介

西田矯正歯科の休診日

水木以外の休診日は学会、研修会参加のためです。

歯科衛生士募集

まずは医院を見学にお越し下さい。 気に入って下されば、面接させていただけますか?